サブコンテンツ


リンク


弊社公式Twitter

twitter / shinmikawatimes

弊社公式ツイッター開設いたしました。
中の人が豊田・みよしの情報から日常のどうでもいいこと(?)まで呟いています。是非フォローよろしくお願い致します。

今週号(02/13)の記事ピックアップ

【豊田市長選 太田氏大差で3選】
9日に投開票された豊田市長選は、無所属現職の太田稔彦氏(65)=住吉町=が、動画配信業で無所属新人の山内真也氏(29)=上野町=を大差で破り3選を果たした。当選の知らせが届くとくす玉が割られバンザイの声が響き渡った。太田氏は「皆さんのお陰で3期目を担うことができる。自信を持って次の4年間にあたりたい」と深々と頭を下げ、支援者から受けた花束を高々と掲げた。太田氏は自民系、トヨタ労組系議員や経済団体、各種団体など「オール豊田」から幅広い支持を得て、安全で活力あるまちづくりを訴えた。山内氏はインターネットを活用したり大型スーパーでチラシを配る選挙戦を展開したが、支持は広がらなかった。当初太田陣営が「45%死守」と掲げた投票率は36・56%で前回を11・20㌽下回り、1996年の39・12%にも届かず過去最低となった。


【豊田市初の専用スタジオ 動画の発信 もっと気軽に】
地元の人たちが気軽に動画発信できるスペースをと、豊田市初の動画専用スタジオ「ドウガベース」が6日、小坂本町にオープンした。手ぶらでスタジオに来てもらい、難しい機材の操作は専門スタッフがサポートするため、2時間あれば4、5本の映像コンテンツ(情報内容)作成も可能という。県内に貸しスタジオは数あるなか、専門スタッフが初心者を一からサポートして動画が制作できるこの種のスタジオは珍しい。


≪記事の続き読む≫

(弊社ブログへ飛びます/※ブログは基本金曜日更新となります)

新三河タイムス電子版のご案内

新三河タイムス電子版の頒布を開始いたしました(ダウンロード販売/一部320円)。
※記事の主な見出しは従来通り、弊社ブログにてご確認ください。

電子版はじまりました!

※電子版のご提供は基本金曜日更新となります。

取材依頼・情報提供

新三河タイムスのHPをご覧いただきましてありがとうございます。
弊社では皆様からの取材依頼、情報提供を随時受け付けております。イベントの告知や取材、身近なニュースなど…豊田・みよし内在住(出身、在職、在学含む)の方ならどなたでも構いません。
お気軽にお寄せください!

※広告掲載(定期広告・特集広告)も随時募集いたしております。弊社営業担当がお伺いいたします。

購読料自動引き落としのご案内

新三河タイムス社では現在、購読者の皆さまに便利な購読料の自動引落しをおすすめしております。 下記の金融機関でご利用いただけます。
「 郵便局 」「 JA 」「 豊田信用金庫 」「 碧海信用金庫 」どちらの支店からも口座引落しができます。