サブコンテンツ


リンク


弊社公式Twitter

twitter / shinmikawatimes

弊社公式ツイッター開設いたしました。
中の人が豊田・みよしの情報から日常のどうでもいいこと(?)まで呟いています。是非フォローよろしくお願い致します。

今週号(07/29)の記事ピックアップ

【よみがえる矢作川 あゆ200倍に】
高橋、豊田大橋、久澄橋と、豊田市の中心市街地を流れる一級河川矢作川に架橋された3大橋。この約1㌔区間にわたって2018年度から3年間、豊田市建設部が近自然河川工法(多自然川づくり)による河川改修を行ったことは、あまり知られていない。だが改修が行われたこの区間ではかつての川の姿を取り戻しつつある。矢作川研究所の調査では、アユの魚影は施工前に比べ200~40倍に増え、釣り人の姿も戻り始めている。豊田市駅から約1㌔、歩いて15分の都心近くにこれほど豊かな川があるのは全国的にも極めて稀。市民はもっとこの豊かな川を誇っていいのではないかと、近自然工法について聞いてみた。


【若者の職場定着 講座企画】
県労働局による「若者職場定着サポーター養成支援講座」が9月に2回開かれる。3日に三河(小坂本町の豊田商工会議所)、10日に名古屋会場(名古屋・名駅のウインクあいち)の2会場であり、働き方改革の支援やワーク・ライフ・バランスの推進に取り組む豊田市西町のNPO法人ブルーバード(西尾果小里代表理事)が県からの委託を受け、運営する。


≪記事の続き読む≫

(弊社ブログへ飛びます/※ブログは基本金曜日更新となります)

新三河タイムス電子版のご案内

新三河タイムス電子版の頒布を開始いたしました(ダウンロード販売/一部320円)。
※記事の主な見出しは従来通り、弊社ブログにてご確認ください。

電子版はじまりました!

※電子版のご提供は基本金曜日更新となります。

取材依頼・情報提供

新三河タイムスのHPをご覧いただきましてありがとうございます。
弊社では皆様からの取材依頼、情報提供を随時受け付けております。イベントの告知や取材、身近なニュースなど…豊田・みよし内在住(出身、在職、在学含む)の方ならどなたでも構いません。
お気軽にお寄せください!

※広告掲載(定期広告・特集広告)も随時募集いたしております。弊社営業担当がお伺いいたします。

購読料自動引き落としのご案内

新三河タイムス社では現在、購読者の皆さまに便利な購読料の自動引落しをおすすめしております。 下記の金融機関でご利用いただけます。
「 郵便局 」「 JA 」「 豊田信用金庫 」「 碧海信用金庫 」どちらの支店からも口座引落しができます。